ノウハウ

富裕層の男性は自分のペースに合わせてくれる女性を好みます|突然のお誘いにも応えましょう

昔から愛人の心得の一つに、「突然誘われても動けるように、常にスケジュールはフレキシブルにしておきましょう」というものがありますが、

これは玉の輿を狙う女性にももちろんきちんと当てはまっていますよ。

「富裕層の男性は忙しく、自分のペースでついてきてくれる女性を好む」という事が本質であるだけであって、女性側の立ち位置が妻候補でも愛人でも同じことであります。

男性とお付き合いする上で大切な事でありますので、しっかりと学んで頂ければと幸いです。

富裕層の男性は常に忙しく、優先事項が一杯です

富を築き上げた男性ならば、お仕事や人付き合いで忙しいのは当然ですね。

また、ご両親から資産や土地、家業を受け継いでいる資産家の方達も、お付き合いや没頭している趣味、資産防衛でやはり忙しい方が多いです。

富裕層の方々は男女問わず忙しく、だからこそ取り掛かるべき仕事や会う人間も、彼らは厳選していくのです。

そんな中で、自分と会う時間をつくってくれただけで、男性に対して感謝の気持ちが湧いてきませんか?

「たくさんのタスクや人間関係の中から、自分は選ばれたのだ」と思えば、せっかくのお誘いを突然だからという理由で断ったりするのは大変遺憾ですよね。

可能な限り、調整して、お誘いには極力応えるようにしましょう。

富裕層の方達にとって、時間はお金より大切なものと認識しましょう

富裕層の方達は時間をとても大切にします。

投資をしている方達も多いので、時間が富を生み出し、時間を味方にして複利の効果を活かすことを心得ています。

彼らにとっては、時間はお金以上に大切なものであったりもします。

そんな方達から、大切な時間を奪う行為は決してしてはいけないと言われています。

仕事においても、出世のコツや、上に引き上げてもらえるコツとしては、富をもっている方々に「自分の時間を奪われた」と感じさせない事が大切といわれています。

ですので、あなたと一緒にいる時間を、「有意義な時間」「もっと増やしたい時間」と思ってもらえれば、大きな飛躍になるのです。

富裕層の方達は、時間にとても価値をおく

この事をいつも必ず覚えておきましょう。

富裕層の男性は自分のペースで動くことを好みます

私の主人もそうなのですが、富裕層の男性は自分のペースで動くことを好みます。

ですから、自分のペースで仕事をする事が出来ない会社員として働いている方達には富裕層の方は少ない、ということも出来ます。

富裕層だから、自分のペースで仕事ができる経営者や資産家が多いのか
自分のペースで仕事ができる経営者や資産家であるから、富裕層なのか・・

因果関係はハッキリとしませんが、相関関係にあるのは確かと思います。

お仕事だけではなく、私生活や趣味においても自分のペースで動き、その日の体調次第で予定を組みたいと思われている方達です。

今日は飲茶が食べたいな。香港に飛ぼう、台湾でも良いな。

といったようなレベルの次元で、行動規範を考えている方達であると理解しておきましょう。

富裕層の男性は自分のペースについてきてくれる女性を好みます

そういうレベルの次元で生きていらっしゃる方達なので、それにフレキシブルについてきてくれて、一緒に楽しめる女性を好みます。

突然お誘いを受けるのを迷惑に感じ、

「突然言われましても今日も残業ですので、お夕食をご一緒できません。せめて前日にお声がけ頂けませんか?」

と言いたくなる気持ちも分かりますが、

選ばれたい、という気持ちと目的があるのならば、
そういった言葉を口に出すことはお勧めしませんよ。

あなた以外にも候補の女性はたくさんいる事を忘れずに・・

心に留めておいた方が良いことは、男性には、あなた以外にもお誘いできる女性がたくさんいるということ・・。

恋人候補もいるでしょうし、高級クラブのお姉さまかもしれませんし、

あなたという女性が唯一の選択肢ではないのです。

妻として正式に選ばれるまでは、あなたは数多くある選択肢の中の一つであり、他の女性達も同様にスタンバイしながら機を伺っている事を忘れてはいけません。

自分の手綱を持ちたいと願うなら、妻になれるまでは待ちましょう

これを読まれている方の中で、突然のお誘いやサプライズを好まない方もいるでしょう。

お気持ちは分かります。
私もそうですから(笑)

突然のお誘いで、自分の予定が崩れたりするのはしんどく感じましたし、デートの約束をしても、どこに行くのか直前まで知らされないというのは正直有難いものではありませんでした。

(女性は、デートの場所によって、お洋服を決めたり、体型維持の為にその前後の食事内容まで決めたりするので、直前まで分からないというのは、結構迷惑だったりするのですよね・・。)

ですが、男性と女性は違う生き物であり、男性は主導権を握りたいものです。

そして女性は、そんな男心を満たすことが出来る能力を備えています。

大切な彼の行動に合わせ、サプライズな計画ならば、精一杯に可愛らしく喜んでみましょう。

男性にとって、かけがえのない存在になれますよ。

自分のスケジュールは全部自分次第で振り回されたくない!という思いがあるならば、妻という立場を手に入れるまで待ちましょう。

会社で働いたって、自分のスケジュール通りには働けないものです。

もっと大きなものを手に入れたいと願うなら、ある程度の辛抱強さは持てるように頑張りましょう・・。

お誘いの種類には注意しましょう

極力、突然のお誘いにも応えた方が良いのですが、まだお付き合い初期の頃に、突然呼び出されたりする時には少し気をつけましょう。

特に、男性がきちんと日程を決めたお約束をしてくれなくて、当日にしかお誘いメールがこない・・ということならば、要注意です。

お分かりでしょうが、この場合、あなたは「スケジュールの優先事項にもってくる価値のない女性」として見られている可能性が高いです。

もしあなたが、他のお仕事やゴルフのお付き合いと同等、もしくはそれ以上の価値がある女性とみなされていれば、それらの他のスケジュールと照らし合わせて、あなたとだけの時間を確保しくれるはずですから・・。

そのように約束をしてくれないにも関わらず、当日にいきなり「今夜飲もうよ」などとお誘いを受けましたら、下心のみのお誘いかもしれませんので、やんわりとお断りする事も大事です。

やんわりと、「あなたの事は好きですけれど、私はそういう女性ではないのです。」と暗にお伝えすることが大事です。(直接ではなく、暗に、ですね)

富裕層年上男性と出会える方法をお伝えします 富裕層年上男性との出会い方とアドバイスを網羅した教材です